blog

2016/05/26 23:32

私のポジャギの師匠、ユン・ミエラン先生の一日体験のメニュー表の一部になります。
先生は日本語はあまり(というかほとんど;)できないのですが、針仕事で使うような簡単な日本語の単語はOKなので、韓国語が話せなくても身振り手振りで十分作品は仕上がります。

以前全く韓国語のできない、日本から申し込んで行った生徒さんが、先生の身振り手振りのみの指導のもと、一週間かけて大作のポジャギを完成されて帰国されたそうです。
ご興味のある方は、体験申し込みの先生への連絡等、コーディネイトいたします。

またメニュー表10番の完成品を販売予定です。